「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

エンタメ

M1審査員になってほしい人は?誰がいいか口コミ調査!

M1審査員になってほしい人は?誰がいいか口コミ調査!

『M1審査員になってほしい人は?誰がいいか口コミ調査!』と言うテーマでお届けしていきます。

今年もM1グランプリの季節がやってきました!

2023年12月17日には審査員が発表されましたね。

2023年は歴代初となる、女性審査員2名体制と言うとこで、話題を呼んでいます。

そんな中、2022年から継続して女性審査員を務める山田邦子さんに、誹謗中傷がたくさん集まっているそうです。

世間の皆様は、山田邦子さんの審査員を認めていないのでしょうか。

さらに、ナイツの塙宣之氏についても批判が殺到しています。

では、いったい誰が審査員なら納得するのか、気になったので調査してみることにしました。

今回は、『M1審査員になってほしい人は?誰がいいか口コミ調査!』と言うテーマでお伝えしていきますので、最後までお付き合いくださいね。

 

M1審査員になってほしい人は?

M1グランプリの審査員になってほしい芸人は誰かを調査したのでご紹介します。

 

M1審査員になってほしい芸人について皆の声をピックアップ!

M1審査員になってほしい芸人やふさわしいと思う芸人を実際の口コミからピックアップしていきます!

男性
男性
今年のM1審査員ともこ姉さん入ったのめっちゃいい!

あとはノンスタ石田が決勝の審査員になってくれんかな〜、敗復じゃなくて。

男性
男性
M1の審査員ふかわ君にやってほしい。
男性
男性
M1審査員伯山になったらめたくそおもしれーのにな、やってほしい。
男性
男性
有吉の壁見てると野田クリスタルがしっかり審査員していて良いなあと感じる。

今年からM1の審査員もやってほしいな。

SNSには、「この芸人さんにM1の審査員をやってもらいたい」といった声が多くあり、全てご紹介しきれないぐらいでした。

 

M1審査員になってほしいという意見が多い芸人は誰?

意見が多かった芸人を挙げていきます。

 

有吉弘行

有吉弘行氏(49歳)。

今やバラエティー番組に引っ張りだこですよね。

洞察力もすごいと評判です。

巨人師匠の後釜と言われています。

 

ノンスタイル・石田

ノンスタイルの石田明氏(43歳)は、2023年も敗者復活戦での審査員を務めています。

言語化めちゃくちゃ上手と評判で、決勝で審査員をやって欲しいという声が多いです。

2008年のM1王者でもあるので、実力は確かです。

 

千鳥・大吾

千鳥の山本大吾氏(43歳)は、お笑いの批評が的確過ぎると人気です。

M1で優勝こそはしていませんが、決勝進出は4回経験しています。

「THE MANZAI」でも3年連続決勝に進出しています。

 

M1審査員は誰がいいか口コミ調査!

M1グランプリの審査員についてご紹介していきます。

 

M1審査員2023年は誰?

2023年12月11日に、これまで5年間審査員を務めた立川志らく氏が勇退を発表し、話題になりました。

M1グランプリ2023の決勝の審査員は、勇退した立川志らく氏に代わり、新たに海原ともこ氏を迎えてのメンバーになります。

決勝審査員メンバーを年齢順で紹介します。(敬称省略。年齢は2023年12月22日時点)

  • 山田邦子(63歳)
  • 松本人志(60歳)
  • 博多大吉(52歳)
  • 海原ともこ(51歳)
  • 中川家・礼二(51歳)
  • 富澤たけし(49歳)
  • 塙宣之(45歳)

海原ともこ氏は今年が初審査員です。

審査の仕方、コメントなどに注目が集まりそうです。

 

M1審査員2023年の良い評判の人は誰?

12月17日に審査員が発表されてからの世間の評判を調査しました。

好感の持てる審査員はいったい誰なのか。

ご紹介していきたいと思います。

 

海原ともこ

2023年のM1審査員の中でも特に、初審査員となる海原ともこ氏には注目が集まっているようです。

関西ではとっても有名な芸人さんなので、期待する声や納得する声が多かったです。

 

富澤たけし

富澤たけし氏は、審査を主観なしで公平にジャッジするという点で好感度がとても高いです。

審査員の人気ランキングでも1位を獲得しています。

 

中川家・礼二

中川家の礼二氏は、厳しくシビアに点数をつけているところや、実力通りの点数を正直に付けているところに好感を持つ人が多いようです。

 

博多大吉

博多大吉氏は、感情に左右されるのではなく、常に落ち着いた姿勢で審査していという点や、言葉選びが絶妙という点で好感度が高いです。

いつもにこやかな所も、視聴者から好感を持たれています。

 

松本人志

松本人志氏は、まさにM1グランプリの象徴的存在。

お笑いの圧倒的センスと、カリスマ性があります。

審査点数や審査内容も視聴者として共感できる点が多数あり、笑いの認識が視聴者とあまり離れていないという点で好感度も高いです。

 

M1審査員2023年の悪い評判の人は誰?

一方、悪い評判の審査員もいるようです。

 

塙宣之

塙宣之氏に対しては、非常に厳しいコメントがたくさん上がっています。

と言うのは、塙宣之氏が自身のYouTube番組の企画で、若手のミーナにM1決勝の椅子を用意しているといったドッキリ企画を実施したためです。

予選2回戦で敗退したミーナでしたが、ネタ晴らしされた後に激怒。

塙宣之氏が事の詳細を明らかにして、SNSでは「審査員にふさわしくない」「審査員を降りた方が良い」といったコメントがたくさん挙がっています。

ドッキリとしてはちょっと悪質ですよね。

批判されても仕方がないと思います。

 

山田邦子

冒頭でも紹介したように、山田邦子氏にも批判が挙がっています。

男性
男性

山田邦子審査員やめてほしいなあ、現役で今も面白い人じゃないし、、、面白かったの昔の時代にでしょ?

なんでこの人入れるんだろ、、、めちゃくちゃノイズ。

女性
女性

M1審査員の山田邦子、もうええて。

ともこ姉ちゃんは花丸!

女性
女性
去年カベポスターにあの点数を付けた時点で、山田邦子さんは審査員向いていないと思う。

漫才師でも無いし、1人だけ緊張感無く審査してて、大会の価値が下がると思う。

来年は、大御所漫才師やM1チャンピオンと変わってほしいです。

山田邦子氏に至っては、昨年の審議の仕方に疑問を持つ人が多いようです。

 

M1審査員の歴代で評判がよかったのは誰?

みんのランキングを見てみると、歴代審査員で人気ランキング10位以内にランクインしているのは、次の方々です。(敬称省略)

  • 上沼恵美子
  • オール巨人
  • 南原清隆氏
  • 哲夫
  • 中田カウス
  • 大竹まこと

上沼恵美子氏は、2007年から2021年まで審査員をされていたので、覚えている方も多いのではないでしょうか。

上沼恵美子氏は、面白くないことははっきりと言うし、厳しいと思われがちでしたが、すべては叱咤激励で、最後にはちゃんと笑いを取る所が視聴者からも人気でした。

 

まとめ

M1審査員は誰がいい?なってほしい芸人を口コミ調査!

『M1審査員になってほしい人は?誰がいいか口コミ調査!』と言うテーマでお伝えしてきましたがいかがでしたか?

2023年のM1グランプリの審査員の中でも、好感の持てる審査員とそうでない審査員がいるようです。

また、口コミではなってほしい審査員に、有吉氏や千鳥の大吾氏、ノンスタイルの石田氏の名前が多く挙がっていました。

他にも和牛の水田信二氏やオードリーの若林正恭氏スピードワゴンの小沢一敬氏に審査員をしてもらいたいという声もありましたよ♪

いつか決勝での審査員としての姿が見れたらいいなと思います。

以上、『M1審査員になってほしい人は?誰がいいか口コミ調査!』でした!