「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

ディズニー

アナとエルサのフローズンジャーニーDPA売り切れ時間何時?

アナとエルサのフローズンジャーニーDPA売り切れ時間何時?

『アナとエルサのフローズンジャーニーDPA売り切れ時間何時?』と言うテーマでお伝えしていきます。

ディズニー・シーのファンタジースプリングスのアナ雪アトラクションと言えば、「アナとエルサのフローズンジャーニー」ですよね!

アナ雪の世界観がリアルに再現されているので、自分がアナ雪の物語の中に入って来ていると感じることでしょう!

アナ雪ファンなら、ファンタジースプリングスに行くからには絶対に体験したいところです!

しかし、アナ雪はとても人気なので、競争率がかなり激しくなると思います。

アナとエルサのフローズンジャーニーに乗るにあたって、待ち時間が少なくて済むDPAを購入しようと考えている方も多いのではないでしょうか。

ここで気になるのが、DPA(ディズニープレミアアクセス)の売り切れ時間ですよね。

入園した時点で売り切れていて買えなかった…。

アトラクションに乗るどころか、入園もできないなんて…。

なんて悲しい事にはならないように、あらかじめDPAの売り切れ時間が何時頃なのかを把握して、早めの行動を心がけましょう。

平日と休日で売り切れ時間に差はあるのかも調査していきますので、最後までお付き合いくださいね♪

 

アナとエルサのフローズンジャーニーDPA売り切れ時間は何時?

執筆時点ではまだ開業前ですが、5月28日にスニーク(試験運用)が行われました。

その時の様子とともに、既存のアトラクションの状況から予測を立ててご紹介していきたいと思います。

DPAについても詳しく解説していきますよ♪

 

アナとエルサのフローズンジャーニーDPAのスニーク時の売り切れ時間は何時?

日付売り切れ時間
2024年5月28日(火)8:31
2024年5月29日(水)8:18時点ですでに終了
2024年5月30日(木)8:25頃

5月28日に行われたスニーク(試験運用)では、午前8時31分時点で売り切れが確認されたとの情報があります。

実際にはこれよりも早くに売り切れになっていた可能性があります。

この日は、午前8時15分に開園(一般入園開始)しました。

開園から15分程度でDPAが売り切れてしまいました。

ただ、開園時間時点で18時以降のDPAは売り切れになっていたという情報があり、おそらく18時以降のDPAは販売されておらず、売り出されたDPAの数が少なかったのではと考えられています。

この日は悪天候が予想されていて、交通機関がストップする可能性も指摘されていました。

帰宅難民を出さないための配慮だったのかもしれませんし、ただただ待ち時間が長くなって夕方に並び始めた人が閉園までに乗れないという可能性もあったからかもしれません。

5月29日(水)は午前8時18分には売り切れの情報が入っていましたが、これよりも早くに売り切れていた可能性もあります。

5月30日(木)は午前8時19分の時点で18:45~19:45の枠が取得可能となっていました。

午前8時25分頃には売り切れが確認されています。

 

アナとエルサのフローズンジャーニーDPAの購入方法は?

「アナとエルサのフローズンジャーニー」のDPA(ディズニープレミアアクセス)は、ディズニー・シー入園直後から購入することができます。

入園前に購入することはできません

購入は、「東京ディズニーリゾート・アプリ」から行います。

ディズニー・シーに入園したら、まず初めにアプリでDPAの販売状況をチェックして下さい。

DPAは、パークチケット1枚につき、一人分しか購入することができません。

ただし、3歳以下のお子様はパークチケットがそもそもないので、同伴の方がDPAを取得していれば、一緒にアトラクションを楽しむことができます。

 

アナとエルサのフローズンジャーニーDPA購入時の注意点は?

DPAの購入は、1日1回限りです。

同じ日で同じアトラクションのDPAを複数回購入することはできません。

DPAは、時間が選択できるので、希望の時間帯をタップして購入しましょう。

注意したいのは、DPAは同じタイミングで違うアトラクションを購入できないという点です。

別のアトラクションのDPAを購入したい場合は、「購入から60分後」、もしくは「購入したDPAの利用開始時刻」のいずれか早いほうの時間を過ぎている必要があります。

時間に注意して購入するようにしましょう。

 

アナとエルサのフローズンジャーニーDPAの値段はいくら?

「アナとエルサのフローズンジャーニー」のDPAの値段は、1回2000円です。

6月6日開業日以降しばらくは、待ち時間が予想以上に長くなると懸念されています。

家族が多いと出費が大変と思いますが、小さなお子様連れの方こそ、待ち時間が短縮できるDPAを購入すべきだと思います。

待ち時間が短縮できればその分、写真撮影をしたり、お土産を見たりする時間もできますよ♪

 

アナとエルサのフローズンジャーニーDPAは座席指定できる?

DPAはお金も払ってるんだし、座席の指定ができるんじゃないかと思う人もいるかもしれませんね。

出来たら端の席や最前列の席に座りたい…!

その気持ちは本当によくわかるんですけど、残念ながら、DPAで指定できるのは時間だけでとなっています。

座席指定をすることはできません。

基本的に座席は、列に並んだ順に前から詰めて座っていくのですが、同じグループの人が離れ離れにならないように、キャストが配慮してくれます。

よほど特別な理由がない限り、キャストの誘導に従って着席しましょう。

グループ内でどう座るか(端っこがいいとか、真ん中の方がいいとか)は自分たちで決めちゃってOKです。

 

アナとエルサのフローズンジャーニーDPA売り切れ時間を平日と休日で比較!

ここからは、2024年6月6日以降の「アナとエルサのフローズンジャーニー」のDPAが売り切れた時間をまとめていきたいと思います。

執筆時点ではまだ開業前なので、予想をご紹介していきたいと思います。

 

アナとエルサのフローズンジャーニー平日のDPA売り切れ時間は何時?

平日のDPAの売り切れは、開園後1時間以内と予想しています。

つまり、一般入園が午前9時の場合は、DPAの売り切れ時間は午前10時頃になります。

ただし、2024年6月6日(木)からしばらくは、秒で無くなる可能性もなきにしもあらず。

平日と言えど、開園直後で売り切れになってしまうおそれがあります。

30分もてばいい方じゃないでしょうかね…。

 

アナとエルサのフローズンジャーニー休日のDPA売り切れ時間は何時?

休日は激混みが予想されます。

「アナとエルサのフローズンジャーニー」は、イッツ・ア・スモールワールドのアトラクションとよく似ています。

ゲストが大きなボートに乗って、アレンデールの世界を体験できるライドタイプのアトラクションですから、小さなお子様から体験できるのがうれしいですよね♪

そのため、休日は家族連れが増え、DPA獲得今競争も激化すると予想しています。

開園後15分以内に売り切れてしまうのではないかと懸念しています。

 

まとめ

『アナとエルサのフローズンジャーニーDPA売り切れ時間何時?』と言うテーマでお伝えしてきました。

アナとエルサのフローズンジャーニーは、大型のボートに乗って進んで行くライドタイプのアトラクションで、小さなお子様から体験することができます。

つまり、家族連れの来場が多い休日は激混みになると予想されます。

DPAの売り切れは開園後1時間以内、いやもしかしたら15分以内かもしれません。

平日は休日ほど混雑しないかもしれませんが、開園後しばらくは休日並みに混雑する可能性もあります。

DPAはディズニー・シー入園後から購入することができるので、なるべく早く入園することを目指しましょう。

2024年6月6日以降は、実際の売り切れ時間を調査してまとめていきたいと思います。

以上、『アナとエルサのフローズンジャーニーDPA売り切れ時間何時?』でした!